パソコンの小技・備忘録


トップページ > 小技一覧(Word) > Word2007で、一覧表の数字を計算したい。

Word2007で、一覧表の数字を計算したい。

Wordで数字を含む一覧表を作成している際に、合計を計算したい、といった場合もあると思います。

Excelほどではありませんが、Wordにも計算機能がありますので、それを活用しましょう。

左の画像のように、数字を含む一覧表があるWordファイルを開きます。

まずは、合計を表示したい箇所にカーソルを当ててください。

次にリボンインターフェースの「レイアウト」をクリックします。

「データ」という項目にある「計算式」をクリックします。

例のような一覧表の場合には、Wordが自動的に「左側を合計する」という予想をしてくれて、計算式欄に左側を合計する式が入力されます。

とりあえず、今回はそのまま「OK」をクリックします。

以上の操作で、先ほどのカーソルの場所に、表の左側を合計した結果が表示されます。

ちなみに、例では「=SUM(LEFT)」となっていますが、「=SUM(ABOVE)」とすると「一覧表の上側を合計する」という意味になるなど、いろいろな計算を行うことができます。

トップページに戻る

パソコンの小技・備忘録トップページ(http://pckowaza.web.fc2.com/)を表示

※更新履歴などを掲載していますので、お気に入りはぜひトップページでお願いします!

サイト内検索

 Googleでサイト内検索

小技カテゴリー

カウンタ

メール送信

 ご意見・相互リンク募集中!
意見・相互リンクメールを送信!
inserted by FC2 system