パソコンの小技・備忘録


トップページ > Excel関数辞典 > PI

Excel関数辞典(PI)

PI関数 円周率パイの近似値を返す。

構文
PI()

引数
なし

注意点など
あくまで近似値であり、返される値は「3.14159265358979」となる。

■使用例

A B C
1 =PI()
2
3

入力する関数
A1セルに  =PI()  を設定
※A1セルに円周率の近似値を表示する。

■結果

A B C
1 3.14159265358979
2
3

トップページに戻る

パソコンの小技・備忘録トップページ(http://pckowaza.web.fc2.com/)を表示

※更新履歴などを掲載していますので、お気に入りはぜひトップページでお願いします!

サイト内検索

 Googleでサイト内検索

小技カテゴリー

カウンタ

メール送信

 ご意見・相互リンク募集中!
意見・相互リンクメールを送信!
inserted by FC2 system